名古屋中心にお世話になっております、出張ホストアジュールナイト、代表の鮎川瑠威と申しますぴかぴか(新しい)

愛知県名古屋市を拠点として全国へ出張可能。24時間対応しております猫

ご興味があってもご不安な方やもう少し私を知ってから指名したいと思われる方は、
メールやLINEなどで少しお話しませんか?

その他ご指名に関することやご質問等は、オフィシャルHPにございますフォーム、
もしくは直接メールまたはLINEにてご連絡いただけますと幸いです。

貴女からのご指名を心よりお待ちしておりますムード

2015年06月30日

貴女と出逢えなければこんな素敵な映画にも出逢えなかった 2015年6月のご挨拶 〜出張ホスト名古屋〜

いつもありがとうございます


6月もあっという間に終わってしまいました


そう感じられるのはそれだけ充実してた証拠


デートのひとときもあっというま・・と思うのは僕だけじゃないですよね


その時間が楽しければ楽しいほどすぐにお別れの時間がやってきちゃいます


別れ際に貴女の寂しそうなお顔を拝見するのはとても辛いですが、


でもそれは今日のデートが楽しく充実してた証ですから辛い反面とても嬉しくもあります


だからまた逢いたいと思っていただけるわけですからね


さて、ちょうど今は梅雨の真っ只中ですが、今のところ例年に比べたらこの時期としては雨量が少ないような感じです・・


7月に入ったらその分雨の日が続くのかもしれませんね


そんな雨降りの日の多い6月7月は必然的にインドアのデートが多くなりますが、


インドアデートの中でも今月はとても衝撃的(?)なことがありました


それは映画「シンデレラ」にお誘いいただいたときのこと

1434734159825sinn.jpg


シンデレラの物語はとても有名ですから貴女はもちろんご存知ですよね


だからなのかもしれませんが・・映画って初見より2回目や3回目に観た時のほうがより内容を理解できて感動も大きかったりするものですが、


まさにこの「シンデレラ」はすでにストーリーを知っている分、


初見にも関わらずその場その場の状況や登場人物の心情のずっと深いところまで読み取れますので、


感受性がかな〜り強い僕などはもう至るところで涙腺が緩みっぱなしで大変でした


涙腺が弱いのはいつものことですが、恐ろしいのは上映が終わってからです


たいてい、どれだけ感動した映画でも本編が終わってエンドロールも終わる頃にはなんとか平静に戻ることができてるのですが、この「シンデレラ」は違いました


劇場内が明るくなって観客が退場してしまってもまるで元栓が壊れたかのように涙が溢れてきて仕方ないんですよ


困った


よくもまぁ、他の観客たちはスイスイと出て行けるなぁと感心しちゃいました^^;


掃除のスタッフに追い出されるように部屋を出て深呼吸をしても、感想を言い合おうなどしようものならすぐにまた涙が溢れてきます


ハンカチを貸してくださるものの、ハンカチで目を覆うと余計にこみ上げてきちゃって顔は歪み声が漏れそうなくらい大泣きでハンカチが火に油状態


「これじゃあまるで彼女が別れ話を切り出してるそばで彼氏が女々しく泣きじゃくってるように見えるよね(笑)」なんて笑いを取ろうとしながらも僕は号泣


お相手の方もやがてもらい泣き


薄暗い通路脇で二人で泣き合って何やってるんでしょう^^;


しかし映画館に来てここまで泣いたのって生まれて初めて^^;


僕がここまで涙してしまったのはある2つのシーンが大きな理由


ひとつは、シンデレラの愛する父親が仕事の出張先で病気のために亡くなったことを従者から告げられ、シンデレラが悲しみの淵に追いやられるシーン


幼い頃に愛する母を亡くし今度は父までも失うシンデレラの気持ちを思うとどうしようもない悲しみが僕を襲いました


これで義母たちの嫌がらせ描写が過激だったら、僕は思わずスクリーンの中に飛び込んでいって義母たちをぶん殴ってたかもしれません(笑)


しかしその理不尽な虐めに対してもシンデレラは負けることなく、


母の愛した家と父からの「どんなときでも優しさと勇気を持ち続けること」という教えを守り気丈にそして明るく生きようとする健気さが僕の心を強く震わせました


両親の死や義母たちからの虐めに心が負けてたらそれは顔や行動に出ますからオーラは弱くなり、森で王子の目には決して留まらなかったでしょう


もうひとつは王子の父親である国王が病気で余命わずかというときに、それまで考え方の違いで対立していた国王と王子が最期の別れのときにようやく分かり合うシーン


僕も親父とはよく対立していましたが、最期に腹を割って話をする機会がなかったことがずっと悔やまれていましたので、


王子と国王の最後の会話がとても羨ましくも思い僕の胸をぐっと締め付けました


父親との死別というシーンはどうしても自分と亡き親父のことを思い出してしまって胸が苦しくなります


それがこの話にはふたつも出てくるのでいけません^^;


所詮は子供向けの童話だなんて甘くみたらえらい目に遭いますよ


子供の頃に見聞きしたときにはただ「シンデレラが可哀相」とかで終わってたようなことが、


何十年という人生経験を経てから再び物語をなぞるとこれほどの深い感動になって押し寄せてくるとは


前にもどこかで書きましたが、


歳を重ねると涙もろくなるというのはそれだけ人生経験を重ね深い痛みや哀しみや喜びを心に刻み付けながら数々の苦難を乗り越えてきたからこそのことだと思いますので、


今回「シンデレラ」でこれだけの感動を味わえたということは僕の今までの人生はそれだけ価値あるものだったんだって思いたいです


さらに20年くらいの後にまた「シンデレラ」を観たら、今よりももっともっと深い感動が待ってると嬉しいですね


そうなれるためにもこれから僕を待ち受ける様々な苦難を乗り越えていくことが楽しみになりました


そんな人生を通して、今以上に相手を思い遣れるような優しく強い人間になっていきたいと思います


「シンデレラ」が僕の人生において価値ある人生を送ってるか否かのバロメータになるかもしれません


もちろんこのストーリーが僕らに教えてくれている教訓も忘れずに


今回、このような素敵な映画を教えてくださったことに深く感謝いたします


今度は貴女とのご縁でどんな素敵な映画に出逢いどんな感動を貴女と分かちあえるのか楽しみで仕方ありません


7月は雨の日や暑い日が今月以上に多いと思いますので、


そんな日はしっとりと映画デートで二人の心を一つにするのも素敵な過ごし方ですね


貴女にお逢いできるのを楽しみにしてます





次項有[携帯アドレス]
magical-power-of-the-moon@ezweb.ne.jp
携帯へのご連絡は、迷惑メール防止のためURL付のメールは拒否設定になっておりますので、お手数ですがURLを含まない内容でお願いしますひらめき
及び、ヤフーアドレスから送信される場合は不着の場合がございますので上記PCアドレスayukawa_rui@yahoo.co.jpへ送信くださると幸いですひらめき

次項有[PCアドレス]
azure_knight_rui@yahoo.co.jp

次項有[LINE]
azure-knight

次項有[スカイプ]
ayurui88

次項有ツイッターもやっておりますのでご覧いただけますと幸いです。


黒ハートプロフィールページへ

黒ハート料金プラン/ご指名方法のページへ
指名料は内容に関わらず1時間4500円で2時間〜で承っております(別途待ち合わせ場所までのホストの往復交通費)。
(アロママッサージご希望の場合に限り別途オイル代として2000円のご負担をよろしくお願い致します。)

次項有レンタル彼氏/出張ホスト名古屋〜鮎川瑠威・オフタイム日記(毎日更新)NEW


次項有レンタル彼氏/出張ホスト名古屋〜るいのNOW!(不定期更新)


次項有レンタル彼氏/出張ホスト名古屋〜アメブロ予備ブログ


次項有レンタル彼氏/出張ホスト名古屋〜鮎川瑠威 アルバムサイト


次項有レンタル彼氏/出張ホスト名古屋〜携帯HP(旧オフタイム日記)


黒ハートラピさんのブログ〜月(瑠威)の魔法にかかったラピのブログ



次項有過去の日記一覧1(2007/12/8〜2008/12/31)

次項有過去の日記一覧2(2009/1/2〜2010/12/2)

次項有過去の日記一覧3(2011/1/1〜2014/9/29)

次項有過去の日記一覧4(2014/10/31〜)


posted by ルイ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック